CODE BLUE@TOKYO参加報告

エフセキュアが今年初めて参加しました日本発の情報セキュリティ国際会議、CODE BLUE。お蔭様で大盛況のうちに終わりました。

著者: F-Secure Business Security Insider
日付: 2016年11月10日
読了時間: 0 分

エフセキュアが今年初めて参加しました日本発の情報セキュリティ国際会議、CODE BLUE。お蔭様で大盛況のうちに終わりました。
http://codeblue.jp/2016/

CODE BLUE @TOKYO 2016

日時:2016年10月20日(木)・21日

場所:ベルサール新宿グランド

イベント全体の来場者: 約700名

エフセキュアブースでは、10月19日にプレス発表しました脆弱性管理ソリューションRADARをご紹介させていただきました。他社の脆弱性管理製品を既にご利用のお客様も多く、皆様に高い関心を寄せていただきました。

RADARに関する詳細は、こちらをご参照ください。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中