「Cloud Hopper」、アップストリーム攻撃の一例

今日のニュースに、BAE/PWCによるレポートの記事が載っていた。中国を拠点とするハッキンググループによる「Operation Cloud Hopper」と呼ばれるキャンペーンについて詳しく解説したレポートである。

エフセキュア研究所ニュース, ビジネスセキュリティニューズ // 2017-04-27

ショーン・サリバン

今日のニュースに、BAE/PWCによるレポートの記事が載っていた。中国を拠点とするハッキンググループによる「Operation Cloud Hopper」と呼ばれるキャンペーンについて詳しく解説したレポートである。

中国のハッキンググループ、セキュアな企業ネットワークへ侵入するためにクラウドプロバイダをハッキング

— News from the Lab (@FSLabs) April 5, 2017

こうした活動は、アップストリーム攻撃として知られているものであり、エフセキュアの「サイバーセキュリティの状況2017年(STATE OF CYBER SECURITY 2017)」にも、そうしたセキュリティ侵害の手法について詳しく取り上げた記事が掲載されている。

アップストリーム攻撃について詳述した、非常に有用な独立版記事がリリースされた。次のリンクから入手可能:「最も脆弱なリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中