• F-Secure Business Security Insider

投稿者 F-Secure Business Security Insider
「Cloud Hopper」、アップストリーム攻撃の一例

今日のニュースに、BAE/PWCによるレポートの記事が載っていた。中国を拠点とするハッキンググループによる「Operation Cloud Hopper」と呼ばれるキャンペーンについて詳しく解説したレポートである。

エフセキュア研究所ニュース, ビジネスセキュリティニューズ // 2017-04-27

次世代のMac保護を提供するために「Little Flocker」を買収

高度なマルウェア振る舞い検知機能を追加し企業&コンシューマー向けMacOSセキュリティソリューションを強化

サイバーセキュリティ, Top // 2017-04-19

低コストで、セキュリティ対策の弱点を診断

ICT事業を行うクロス・ヘッド株式会社(東京都渋谷区代表取締役社長 関根尚)は、フィンランドのセキュリティ会社F-Secure(エフ セキュア)の『RADAR(レーダー)』を活用し、自社のセキュリティ対策の弱点を診断する『クロス・ヘッド 脆弱性診断サービス』を、4月24日より開始します。『RADAR』を活用したサービスは、日本初となります。

エンドポイントプロテクション, サイバーセキュリティ, Top // 2017-04-13

リアルタイム位置情報共有機能の復活

Googleは22日、Googleマップに、リアルタイムの位置情報を共有できる機能を近日中に追加すると発表した。Googleマップと位置情報共有機能というと、2009年に導入されたGoogle Latitudeが思い起こされる。位置情報共有機能は、多くの人の間で広く使われる機能となることは間違いないが、OPSEC上の配慮が必要となるかもしれない。

エフセキュア研究所ニュース, ビジネスセキュリティニューズ, Top // 2017-04-12

エフセキュアにとっては、目新しいものではない

トルコのハッキンググループが、ハッキングしたiCloudアカウントデータを人質にAppleをゆすろうとしているようだ。

エフセキュア研究所ニュース, ビジネスセキュリティニューズ, Top // 2017-04-12

WikiLeaksのCIA文書に関するFAQ

WikiLeaksが3月7日に暴露したCIA文書について、当社にはおびただしい数の質問が寄せられている。

エフセキュア研究所ニュース, ビジネスセキュリティニューズ, Top // 2017-03-22

Apple, Google, CIA

AppleとGoogleは、WikiLeaksが3月7日に公開したCIA文書について、メディアに声明を発表した。

エフセキュア研究所ニュース, ビジネスセキュリティニューズ, Top // 2017-03-22

新たなサイバーセキュリティレポートで分析する「マルウェア後」の世界

エフセキュア社の新たなサイバーセキュリティレポートで鮮明に描く、脆弱なネットワーク、デバイスやIoT、およびサイバー犯罪などによって引き起こされる脅威の実態。

サイバーセキュリティ, Top // 2017-03-16

「Reflash」Flashリサーチフレームワーク

本日、エフセキュアのスレットインテリジェンスチームの上級研究員、ヤルコ・ツルクレイネンが、Reflashというリサーチツールを公式にリリースした。

エフセキュア研究所ニュース, ビジネスセキュリティニューズ, Top // 2017-03-07